忍者ブログ
ヨメの『まっさんもブログしなよ~』の無責任な発言に釣られ、なんとなくはじめてみようかな~・・・な、おっさんの日誌です。 最近は更新できてませんが近日中にはまとめて再開予定です(2017/07)。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    HN:
    massan
    性別:
    男性
    職業:
    シガナイサラリーマン
    趣味:
    さかな・ねこ・とら
    自己紹介:
    メモ書き以上、日記以下。
    フライフィッシングに挑戦中の
    超・超・超初心者です(汗)。

    色々なジャンルに手を出すもすべてが中途半端。
    ウェットは未開の地。
    ダブハン練習中。

    最近、エキスパートな方たちが
    ぷらりと拙ブログに・・・
    焦ります。

    つまらないブログですが
    よろしくお願いシマース。

    『拍手ボタン』は削除しました。
    コメントはわかりにくいですが、
    本文右下の『comment(_)』を
    クリックして下さい。

    最近は更新も止まってますが
    近日中には、きっと・・・・

    リンクはワタクシが
    お会いした順と致しますm(_ _)m
    忍者カウンター
    最新コメント
    [09/12 massan]
    [09/11 naru]
    [09/11 massan]
    [09/06 naru]
    [06/04 massan]
    [06/03 N部]
    [06/02 massan]
    [06/02 naru]
    [05/31 massan]
    [05/30 naru]
    [05/27 massan]
    [05/27 sakanaloop]
    [05/26 massan]
    [05/25 naru]
    [05/22 massan]
    ブログ内検索
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     またまたしばらくぶりの更新。

    いや~しかし

    3月ですね!


    こんにちは~

    仕事が忙しくて

    1日の解禁にも行けず・・・

    キャスレとかタマ~に釣りとかしてましたが。



    土・日とGMTにSSさんと行ってきました。

    雪がありませんね~

    あったかいな~

    なんて余裕をかましてたら

    久しぶりの渓流ロッドは

    思い通りに入らず苦戦

     

    写真を撮るほどの魚は

    一切釣れず・・・



    結果、惨憺たる一日に。



    宿で反省会。

    心機一転の二日目も

    少しは思ったところに

    フライが入るようになるものの



    おチビちゃんと戯れ

    いいところ無しの2日間が終わりました。


    SSさんはまずまずの釣果でしたが。

    さすがです。



    腹いせに うな亭 さんで昼飯を食べ撤収!!!



    道中、お会いした皆さんは

    『きびしーねー』とか言いつつ

    しっかりたくさん

    釣っておられました・・・






    さて、2月は

    郡上に



    出没したり


                       ※私が釣った魚ではありません

    してましたが

    全然ダメで



    某県S川での



    58。

    これだけが唯一の癒しでした




    ではまた




    PR

    皆様いかがお過ごしでしょうか。


    ウェットはしないと言い続けてワタシではありますが、

    何の心境変化か、

    K毛ばり店のS川合宿へついに参加してきました。



    一緒に参加されるSSさんに車を出してもらい、快適ドライブ。
     


    曇りの予報の中、合宿はスタート。


    ウェットの『う』の字も知らない私です。

    ダブハンの練習も久しくしていませんが

    丁寧に指導していただく。

    次第に天気はピーカンに・・・・





    同参加のツインズパパ様早速ゲットします。

    皆さんそれぞれゲットしたりバラしたり。

    昼間はホントに快晴で、魚の反応はあまりなく。

    結局ボクはスペイのキャスレで終了!!



    夜はさぎり荘さんのレストランでジンギスカン。

    泊まりは合宿にふさわしく廃校を利用した交流センターにて。

    調理室という変なシチュエーションで
    ビールを囲み座談会。

    夜が更けて行きました。



    2日目はフリーでフィッシング。

    今日も曇天スタート。
     

    何とか一匹獲りたい。


    店主様はお店がありますので即お帰りと思いきや。

     

    誰よりも早く川に立ち。



    早速ゲット。すご過ぎる~

    その後譲ってもらった場所で

    送り込んで~
    スイングさせて誘いを入れていると・・・
    ゴツゴツ・・・

    これか~

     

    ウェットにて人生初物!!!

    感無量でした。



    まったりしてると

    毛ばり店店主さまはまだ追加してるし。



    あのー。開店時間は大丈夫ですかぁ?

     

    しかも良い型!!!

    店主様が帰られた後は
    SSさんと場所を点々とする。

    SSさんは移動先で2バラし。



    そのうちどんどん天気は良くなり(悪くなり)
    またも どピーカン。

    ボクは肩、腕、足はおろか指の全筋肉まで筋肉痛。

     

    暑くて反応薄く・・・
    お昼にギブアップ。

     

    早々に帰路に就きました。

    今年は後何回いけるかな?

    ご一緒下さった皆さん、
    毛ばり店店主さま、
    とらまるにゃんさま、
    大変ありがとうございました・・・ですって。



    おしまい。


     前回までのあらすじ

    友人に誘われるままに
    カラフトマスを釣りに
    羅臼に来てしまったジュン君
    もとい、massan。

    期待と不安のなか、
    とある湾に降り立つ。

    数少ないフライマン。

    さて、釣れるのでしょうか。



    もともと、
    この釣りにはダブルハンド推奨と言うことでの
    参加だった訳ですが。

    人も多いしスペース無いし、
    海藻だらけでトラブルの煩わしさを考えると、
    シングルの7番を持つしかありませんでした。



    開始後なかなかアタリの無いなか、

    ボクの横でkacky氏、フライでは1人目ではないかな。

    さっすがー

    でもバレる。

    興奮の模様はこちらで


    https://youtu.be/dg2klXGJCJ8

    その後、ボクはと言えば釣れる気がしない訳ですが

    ふとフライを黒色に変えたら・・・



    釣れましたよ!!!感動~
    ちゃんと口使ってくれてました!

    ココで場所移動です。

    船に乗り込み、



    再度、朝のあの浜に。

    まだ浜には動く黒い点が・・・

    でも船長判断で上陸です。

    ココでは・・・

    スレ半分、口半分ですが
    常に誰かしらの竿が曲がっている状態!!



    熊も居ますが



    魚も居る!



    崖を登る熊も居れば



    止まらない漢も居る!



    ボク雌ばっかり釣れる(泣

    後ろを振り返れば



    熊が釣り人の所に来ないようあの手、
    この手で尽力してくださる海の漢たち!

    頭が下がります。

    上の赤い囲みの中には・・・
     

    クマさん。お茶目な奴。

    とは言え、いつまでも呑気に釣っていられません。

    結構な恐怖のなかでの釣りでした。


    撤収すると再びクマさんの浜になるのでした。



    こんな雄大な景色の中に身を置いて
    クマを背に釣り。しかもガンガン釣れるって。

    すごいです、北海道。

    ボクのカラフトマスつりは
    こんな感じでお終いでしたが。



    夜には
    近くの漁港で蝦夷メバル釣りとか



    民宿近くの渓流で


    オショロコマ釣り
     
     

    橋の向こうは河口なのに・・・。

    ココから左に視線を移すと



    もう渓流。って!
    北海道恐るべし。



    みんなで



    ワイワイ(クマ怖い)と。



    ほんの50m程で

    全員お腹いっぱいな感じ
    良く釣れますね

    北海道やっぱり恐るべし。



    民宿でいただく料理がことごとく美味しかったのは
    言うまでも無い。といいつつしっかり言っている。

    空港へ帰る途中、急遽、
    標津サーモン科学館に立ち寄り勉強しつつ
    帰って参りました。

    8月、釣りと言えばこれだけなんですが

    満足な3日間でした。
    たまには遠征もアリですね

    kacky、AOKIさんほか
    ご一緒いただいた皆さん!

    留守番いただいた第一妻のとらまるにゃん様

    お疲れさま&ありがとうございました


    また行きたいな~


    おしまい



    オマケ


    特大爆竹?にビビらないクマ


    川の中のマスたち

    トラウトアンドキングさんにいただいた動画です





     
    皆様おげんきですか?

    前回のブログより数日後、
    愛猫ふたつくんは虹の橋を渡り。

    しばらく釣りをしていなかったのですが。

    夏休みも終わり~な、8月28~30で
    北海道に行ってまいりました。

    以前よりKacky氏に誘われていたのです。

    北海道、うれしはずかし、
    人生初でありますが。

    今回の対象魚はカラフトマス

    フライもシステムもなーんもわかりません。

    某毛ばり店でいろいろ教えて貰い

    こんなフライをマキマキ。





    コレだけあれば足りるかしら?

    トラウトアンドキングさんに
    お世話になるので
    とっても安心です。


    早速到着、んーどの辺ですか?



    あーこの辺ですか~



    お世話になる民宿本間さん。



    翌日は2時起きなので夜更かしはいけません



    出船する港に到着。午前3時。
    o(^-^)oワクワク
     


    出船!

     

    なかなかに寒いです。
    kacky氏、船尾で凍えてます


     
    一路、船は東へ



    目的地へ到着も、熊が数匹居るらしく
    上陸できません。



    でとある湾に上陸~やっと釣り出来る~

    でもでも、この管釣り満員御礼状態のヒトヒトヒト
    ルアーマン多し!

    フライは釣りになるのか???

    その②につづく・・・





     もれなく暑いですね~

    皆様お変わりございませんか。



    先週はshingorouさんと富山の渓へ。

    土曜日だけの釣行ですが、
    遠いので前日入り。


    天気はドぴーかんです



    朝の内は良く反応しますが



    どうも大きさが伸びません。



    良く反応してくれますが

     

    昼にさしかかると反応が途端に悪くなり、

    一旦、納竿・退渓し
    ゴロウさんの車で新規開拓?探検?
    色々渓をウロウロ。

          

    オモローな1日でしたが、バラシも多かった。
    ゴロウ様、お付き合いいただきありがとうございました。
    またよろしくお願いします。



    実はこの日、集中力を欠くある心配事が。

    それは愛猫の『ふたつくん』の病気。
    数日前に腎臓不全を発病し、
    もう長くはないのかもしれない。

     

    15年前、愛知に出て来てすぐ飼いだした
    独身時代を支えてくれたこの子は
    ボクにとって特別な存在。

    今の時点ではもうほとんど歩けなく、
    何も食べなくなってきてます。

    出来れば残りの日々は

    出来るだけ一緒に居てあげたく、

    しばらくは釣りをお休みいたします。



    また戻って来ますので・・・







    前のページ HOME 次のページ
    Copyright © ヨメにブログをやれと言われて All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]